ひこねお城大使

彦根の観光をPRするひこねお城大使をご紹介します。

ひこねお城大使 2008

ひこねお城大使は、彦根を代表する使節として観光キャンペーンや他市との交流事業、市内のイベントに参加しています。2008年度ひこねお城大使の山本知子さんと高畑結加梨さんをご紹介します。

2008年度お城大使のブログはこちら

山本 知子 やまもと ともこ

山本 知子

趣味

食べ歩き、お風呂屋さんめぐり

特技

テニスを少しだけ……

性格

何でもやってみないと気が済まない。とても前向きです。

好きな言葉

思い立ったが吉日

自己PR

あこがれのお城大使になることができた今年、持ち前のフットワークの軽さを生かして彦根の魅力を学びたくさんの人に伝えていきたいと思います。よろしくお願いします。

ひこねお城大使に応募したきっかけ

お城大使は昔から私のあこがれで、一度はやりたいと思っていました。大学4年生になった今年が最初で最後のチャンスだと思い応募しました。

選ばれたときの心境・感想

名前を呼んでいただいたときは本当に嬉しかったです。がんばってくださいねと言われると、彦根のことをもっともっと勉強しなくては!と思いました。

周囲の反応

地域の方々におめでとう!がんばってね!と声をかけていただきました。
母親の職場では話題となっているようです。

ひこねお城大使としての抱負・目標にすること

井伊直弼と開国150年祭がスタートする今年、一人でも多くの方に彦根に足を運んでいただき、彦根の素晴らしさを知ってもらえるようがんばってPRしていきたいと思います。

彦根のおすすめポイントは?

庄堺公園のバラ園はとてもキレイです。キャッスルロードの街並みはまさに城下町!といった感じで、ぜひたくさんの人に足を運んでもらいたいです。そして、琵琶湖に沈む夕陽は本当にキレイなのでオススメです。

高畑 結加梨 たかはた ゆかり

高畑結加梨

趣味

いろんなところに出かけること、ショッピング

特技

バレーボール、水泳

性格

明るく活動的

好きな言葉

Time is money(時は金なり)

自己PR

人と関わり触れ合うことが大好きで、彦根をPRしていくうえで、英語にも対応できるように英語力をもっとつけ(英文科なので)、誰に負けない持ち前の明るさと何事にも積極的で最後までやり遂げる性格を生かしより一層彦根のPRに力を注いでいきたいと思います。

お城大使に応募したきっかけ

数カ月前にニュージーランドに留学したとき、その国の文化や街のアピール力に感心するばかりでした。
帰国し「自分に出来ることは何か?」と考えたとき、やはり自分の生まれ育った町彦根を一人でも多くの人に知ってもらうことだと思いました。

選ばれた時の心境・感想

自分の名前が呼ばれ、「えっ?誰?」と思い周りを見渡したのが素直な感想です。それと同時に、これから1年お城大使としての名前を背負う重さを実感しました。

周囲の反応

今はインターネットの時代ですが、新聞の威力の大きさを実感しました。各社の新聞に取り上げられ、たくさんの人たちからお祝いの言葉をいただきました。家族にもメールや電話がたくさん寄せられ大騒ぎになっていました。

ひこねお城大使としての抱負・目標にすること

彦根に訪れた方々に「また訪れたい」「何回も行きたい」と思っていただけるように、彦根ならではの良さ、町の素晴らしさ、これまで築き上げられてきた歴史を伝え、彦根をPRするリーダーとしての自覚を持ち、全国だけでなく海外の方々にも彦根という町を広めていきたいと思います。

彦根のお勧めポイントは?

築城から400年を迎えた彦根城や、江戸時代の城下町を再現し白黒で統一されたキャッスルロードでのお食事や買い物がおすすめです。