ひこねお城大使

彦根の観光をPRするひこねお城大使をご紹介します。

ひこねお城大使 2012

ひこねお城大使は、彦根を代表する使節として観光キャンペーンや他市との交流事業、市内のイベントに参加しています。2012年度ひこねお城大使の林 奈央さんと小西 楓さんをご紹介します。

2012年度 ひこねお城大使のブログはこちら

林 奈央 はやし なお

林 奈央

趣味

読書、料理、体を動かすこと

特技

人、モノ、出来事に恵まれること

性格

明るく温厚、笑いのツボが浅い…(笑)

好きな言葉

「ありがとう」
「想いを手に込めて…(歯科衛生士として仕事のとき念を込めてます)」

自己PR

私は、老若男女問わず人と接することが大好きです。
日々心がけていることは、毎日を当たり前だと思わずに、“笑顔でまわりのすべてに感謝すること”です。
ひこねお城大使として、妻として、一人の女性として、キラキラと輝けるように私らしく生きていきます!

ひこねお城大使に応募したきっかけ

三重県伊勢市で生まれ育ち、夫の仕事の関係で彦根市に越してきました。
歴代のひこねお城大使の方たちとバックグラウンドは違いますが、第二の故郷である彦根の皆さんとの触れ合いを望んでいましたし、私が感じる彦根の素晴らしさをより多くの皆さんにお伝えし、喜んでいただきたいと思い、応募致しました。

選ばれたときの心境・感想

素直に嬉しかったです!
同時に責任感も芽生えました。

周囲の反応

お祝いの言葉をかけて頂いたり、彦根の母と慕っている方からプレゼントを頂戴したり、地元の両親、祖父母、友人達もとても喜んでくれました。
そして寛大な心で一番近くで支え、協力してくれる夫にも感謝しました。

ひこねお城大使としての抱負・目標にすること

「彦根に遊びに行ってみたい!」とわくわくドキドキするきっかけ作りをして、彦根を思い出の地として、「何度でも訪れたい!」というお声をいただけるように、常に学ぶ姿勢で、彦根の知識を深め、文化に触れ、皆さんに支えていただきながら、感謝とおもてなしの気持ちを込めて、最幸の笑顔で一年間務めてまいります!

彦根のおすすめポイントは?

彦根城からの彦根市内と琵琶湖を一望できる景色は何度見ても気持ちが良いですし、屋形船でのお堀めぐりもまた違った景観が楽しめますよ!
春夏秋冬、さまざまなイベントも催されますので、随時ブログでもご紹介させていただきます。

小西 楓 こにし かえで

小西 楓

趣味

音楽を聴くこと、ドライブ

特技

ダンス、書道

性格

負けず嫌い 明るく社交的

好きな言葉

自分らしく

自己PR

彦根生まれ、彦根育ちの私は、彦根が大好きです。
旅行に行っても彦根に帰ってくると、何となくほっとするような、心温かい人のたくさんいるこの街の観光大使になれて嬉しいです。
私自身、勉強・成長しながら頑張っていくのでよろしくお願いします。

お城大使に応募したきっかけ

周囲の人に勧められて、お城大使の選考会について知りました。私自身も多くの人に彦根の良さを伝えたいという気持ちで応募しました。

選ばれた時の心境・感想

とても驚いたけれど選んでいただいたからには、一年間しっかり頑張ろうと思いました。

周囲の反応

「すごいね、おめでとう!大変だろうけど、いい経験ができるし頑張ってね!」と言ってもらいました。

ひこねお城大使としての抱負・目標にすること

観光客の方に彦根の良さを知っていただくことはもちろん、彦根市民の方や、滋賀県民の方にも彦根の良さを再確認してもらえるよう頑張りたいです。私自身が笑顔を忘れず、彦根が笑顔で溢れるお手伝いをしていきます。

彦根のお勧めポイントは?

四季それぞれの美しい表情を見せてくれる国宝彦根城、城下町を再現した夢京橋キャッスルロード、それを取り巻くたくさんの自然など、みどころいっぱいです。