彦根の観光スポットや、お食事、お買い物、宿泊施設をご紹介します。

井伊直弼大老像

金亀児童公園内に、大老井伊直弼公の銅像が建てられています。
井伊直弼は、11代藩主直中の14男として生まれました。
安政5年(1858年)4月、幕府の大老となった直弼は同年6月「日米友好通商条約」に調印して開国を断行しました。
しかし、偉業を成し遂げた直弼も、大老の信条を組むことのできなかった人々によって万延元年(1860年)3月3日桜田門外で春雪に血を染めて横死しました。ときに46歳でした。
この銅像は、最後の官職だった正四位上左近衛中将の正装をうつしたものです。

井伊直弼大老像

〒522-0061 滋賀県彦根市金亀町