彦根の観光スポットや、お食事、お買い物、宿泊施設をご紹介します。

石碑 切通口御門跡

彦根城の外堀には7つの口が開いていました。

 藩主の井伊家が参勤交代の際に通る特別な門だったといわれる。
 石垣の上に櫓があったと考えられ、本丸表口の太鼓門櫓(国重要文化財)とほぼ同様の建築様式と推定される。
 切通口御門は、彦根城を測量した「御城下惣絵図」(江戸時代後期)に描かれており、彦根城東側の出入り口として、外堀(3.8キロ)上にあったとみられている。

石碑 切通口御門跡

滋賀県彦根市立花町