彦根の観光スポットや、お食事、お買い物、宿泊施設をご紹介します。

石碑 博習学校跡

明治政府の学制頒布により、明治7年(1874年)9月、葛籠町、西葛籠町、出町の子どもたちの学び舎として、小玉氏家屋において開校された。

 明治19年11月に簡易科葛籠町小学校と改称。明治22ンん11がつ、近隣の四校と合併して現在の河瀬小学校の地に移転され、校名も尋常科河瀬小学校と改められた。
 跡地は、河瀬村役場に使用された後、現在は、葛籠町農業組合の農業倉庫として利用されている。

石碑 博習学校跡

滋賀県彦根市葛籠町