彦根の観光スポットや、お食事、お買い物、宿泊施設をご紹介します。

高宮宿 脇本陣跡

 江戸時代、高宮宿には二軒の脇本陣があり、その一つがこの地におかれた。

 門構えで玄関があり、間口が約8間、建坪が約74坪であったという。門前は領主の禁令などを掲示する高札場になっていた。
 ここの脇本陣役は、道中奉行の支配下にあり、慶長13年(1608年)からは人馬の継立、休泊、飛脚、街道の維持管理を行う問屋を兼ねており、問屋場とも呼ばれていた。


※外観のみで、内観は非公開となっております。

高宮宿 脇本陣跡

滋賀県彦根市高宮町